診療案内

治療室

虫歯治療

虫歯とは、虫歯菌が出す酸によって歯が溶かされてしまう歯の病気です。
虫歯の原因には、普段の食生活や唾液の量など、さまざまなものが挙げられますが、つまりは歯や歯茎の隙間に残っているヨゴレ。
毎日の正しいブラッシングによって虫歯は防げます。

ただ、一度、虫歯に感染してしまうといくらキレイに磨いても治ることはないので、歯を削って虫歯菌を取り除くといった治療が必要になります。
当院では、重度の虫歯でも、なるべく歯を抜かない治療を心掛けています。歯を守っていくためには、虫歯の早期発見・早期治療が欠かせません。
歯がしみたり、痛みがある方は、お早めに鴻巣の当院までご相談ください。

歯周病治療

歯周病治療

歯周病は、潜在患者がとても多い病気として知られ、今や成人の7割〜8割の人が歯周病に感染していると言われています。
痛みなどの自覚症状がほとんどないため、気に留められることも少ないのですが、放っておけば、歯を失ってしまう危険性があります。

虫歯と同様、歯や歯茎に残ったヨゴレが主な原因となり、毎日の正しいブラッシングによって防ぐことができます。
治療では、まず歯石などのヨゴレを取り除き、経過を見ます。
回復が見られない場合は、薬を使って歯周病菌を取り除いていきます。
歯茎が腫れる、血が出るなどの症状がありましたら、一度、ご相談ください。

小児歯科

乳歯は、いずれ抜けてしまう歯だから放っておいても構わないと思われる方も多いかもしれませんね。
しかし、乳歯は、永久歯を丈夫に育てるために生えてくる歯なのです。

例えば、虫歯で乳歯が欠けたままの状態だったとします。
そうすると永久歯は、欠けている部分を埋めるように生えてくる可能性があり、その結果、歯並びが悪くなるばかりか、生えたての永久歯も虫歯に感染してしまう恐れがあります。
また、乳歯が永久歯に生え変わらないこともあり、その場合は一生、乳歯と付き合っていかなければなりません。

鴻巣の当院では、お子様の将来のお口の健康を守るためにも、乳歯を大切に治療してまいります。
「歯医者さんは怖い」というイメージをなくすように、なるべく子ども目線でお子様に接していますので、安心してご来院ください。

予防歯科

治療中

お口のトラブルを未然に防ぐためには、定期検診が一番の近道です。
予防効果をより高める「フッ素塗布」や「シーラント」などの治療も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

■ フッ素塗布
フッ素で歯の表面をコーティングすることで、歯を固く強くしていきます。
固い歯は、虫歯が出す酸にも簡単には溶かされないので、虫歯の予防効果が期待できます。
当院では、半年に一度のフッ素塗布をおすすめしています。

■シーラント
シーラントとは、奥歯の溝を薄いプラスチックで塞いで虫歯を予防する治療法です。
歯ブラシの毛先が入りづらい奥歯の溝は、磨き残しも多く虫歯のリスクが高い箇所です。
この溝を、シーラントで塞ぐことにより、虫歯を防ぐことが期待できます。

■ クリーニング
歯磨きでは取り切れない歯石や歯垢を取り除きます。

■ ブラッシング指導
予防歯科には毎日のご自身でのお手入れも不可欠です。歯磨きの持ち方やご自身の癖などをお伝えします。

かぶせ物・詰め物

保険診療では、限られた素材を使って、長く持つ治療を心掛けています。
また、自費診療では、見た目が天然の歯と変わらない素材も扱っています。
銀歯を白くしたいなど、患者様のご要望に合わせて治療を行ってまいりますので、お気軽にご相談ください。

■オールセラミック
陶器(焼き物)の素材を使うため、透明度が高く、天然の歯と変わらない色を再現できます。
アクセス


大きな地図で見る

【住所】
埼玉県鴻巣市本町6-6-29

ホームページを見たとお伝え下さい
【電話番号】
048-543-7966

【診療時間】
月火水金
9:30~13:00 15:00~19:00
土曜日 9:00~15:00

【休診日】
木曜日・日曜日・祝祭日

お問い合わせ