Dr.小室のブログ

2015年9月27日 日曜日

飼い犬が・・・

こんにちは。
鴻巣市の歯科医院。
小室歯科医院。院長の小室です。

飼い犬が病気にかかりバタバタしています。
全て私が悪いのですが、悔んでいます。
以前から歯周病がある事は分かっていたのですが、
口腔ケアー(歯磨き)だけで大丈夫と高を括って
いました。しかし、口臭が酷くなるばかりか鼻水が
良く出るようになり、水を飲むとむせてしまう事も
しばしば。勿論、歯はグラグラ。歯医者の私には、
どうする事もできなく日々過ごしてきました。
そんな時たまたま、新聞に犬の歯周病専門医が
私の住む場所から車で30分位の場所に居る事を
知りました。
新聞を読んだ時「ピン」と来ました。
この先生を頼ってみようと。
受診していろいろ話を聞きその場で、抜歯術を
受けることを決めました。しかし、すぐにできる訳
ではありません。血液検査、レントゲン検査、等々
行い手術に耐えうる個体なのかを調べました。
結果は「手術可能」でした。
そして、手術日が連休明けに決まり施術してもらい
ました。最終的には5本の歯だけ残りました。後は
全て抜歯でした。
かなり顎の骨が薄くなってしまい(歯周病は骨が
溶けてしまう病気)いつ骨折してもおかしくない状態
だったのです。また、口と鼻の境にある骨壁がほぼ
交通しかけていた様です。ゆえに、鼻水やむせが
あった様です。
とにかく手術は成功し今に至っていますが、術後の
制限があり犬自体は大変そうです。
早く元の生活が出来る事を願っています。
もう二度と同じ過ちを犯しません。
ごめんね「もなか」。









このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 小室歯科医院

アクセス


大きな地図で見る

【住所】
埼玉県鴻巣市本町6-6-29

ホームページを見たとお伝え下さい
【電話番号】
048-543-7966

【診療時間】
月火水金
9:30~13:00 15:00~19:00
土曜日 9:00~15:00

【休診日】
木曜日・日曜日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら