Dr.小室のブログ

2015年10月27日 火曜日

ビタミン摂取し、歯肉を丈夫に!

こんにちは。
鴻巣市の歯科医院。
小室歯科医院。院長の小室です。

歯周病予防のためには、周知の通り自分で行う
口腔ケアと歯科医院で行う定期検診や口腔内清掃
(歯石取り)が重要です。
(セルフケアとプロケア)
それを基本として、更に栄養面からも予防に努め
ましょう。
歯肉に良い栄養があります。それにより歯肉が
丈夫になり病気予防につながります。
それは、ビタミン群です。
ビタミンは色々な種類があります。
その中でも特に有効なビタミンは、
ビタミンA(βカロチン)、ビタミンB6、
ビタミンC、ビタミンE、です。

ビタミンA(βカロチン)
小松菜・人参・トマト・パセリ・ほうれん草・
ひじき

ビタミンB6
マグロの赤身・カツオ・鮭・青魚・鶏むね肉・
牛乳

ビタミンC
イモ類・緑黄色野菜・ミカン・柿・イチゴ・
レモン 

ビタミンE
卵・うなぎ・オイルサーディン・アーモンド・
松の実

などなど、他にも色々な食品があります。
参考にしてください。

ただし、偏った食生活はいけません。バランスよく
上手に摂取してください。



このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 小室歯科医院

アクセス


大きな地図で見る

【住所】
埼玉県鴻巣市本町6-6-29

ホームページを見たとお伝え下さい
【電話番号】
048-543-7966

【診療時間】
月火水金
9:30~13:00 15:00~19:00
土曜日 9:00~15:00

【休診日】
木曜日・日曜日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら